2011年 06月 12日
白線流し
今回はリハビリを兼ねて、ひたすら流してきました。

いつも流している場所とはちがい、ちょっとだけ高い場所からです。盛土区間の新幹線よりちょと高い目線で、何気に今までに無いアングルだったりします。


まずは、明るいうちに編成全体を流してみます。
e0157717_22334850.jpg

シャッター速度 1/15  絞り数値  13.0  ISO感度 100 焦点距離(APS-C) 55.0mm

やっぱり、この画角でこのシャッタースピードだと、後ろのほうまでピントが合いません。
もっと離れて望遠を使うか、ズーム流しを併用しないとダメですね。

ここからは本気モードで!
e0157717_22381574.jpg

シャッター速度 1/13  絞り数値  5.6  ISO感度 100 焦点距離(APS-C) 400.0mm

e0157717_22382796.jpg

シャッター速度 1/13  絞り数値  5.6  ISO感度 320 焦点距離(APS-C) 400.0mm

e0157717_22383997.jpg

シャッター速度 1/13  絞り数値  5.6  ISO感度 620 焦点距離(APS-C) 400.0mm

辺りが暗くなるに従って、ISO感度設定を上げていきますが、精度は一向に上がりません・・・。
[PR]
by n700-7000 | 2011-06-12 22:43 | Comments(2)
Commented by go_taka_810 at 2011-06-13 22:44
こんばんは~
16両が綺麗に収まってますね!思っている以上に新幹線って長いんだなぁと思う瞬間です。
薄暗くなってからの流しは街の光や車内灯の光が綺麗なので好きなんですが
時間が経つほど撮影の難易度は増してきますね…
それと最後の画像ちょっと気になる箇所が右上の二つの発光物体もしかして…
まさかの「UFO」なんかじゃあないですよね(笑?
Commented by n700-7000 at 2011-06-14 23:48
こんばんは
ほんと、東海道は長いですよね~。全長400m 総重量700t近い物体が時速270km/hで移動しているんですから、すんごい技術です。
私も、この流れる明かりが大好きで、好んで夜営をしています。
怪しげな2つの点!ひょっとして!?
多分、鉄塔のフラッッシュ・ライトかなんかだと思いますよ(^^)でも、流し撮りなのに流れていないのは確かに不思議ですね~。
<< 白線闇流し 今年も夜景流しに挑戦! >>