2011年 10月 29日
西湘の朝
10月の下旬

この時期は日の出の時間は6時頃で、日本の大動脈「新幹線」が目を覚ます時刻をほぼ同じ時間である。

と言う事で、朝焼けと新幹線を撮る為に、久々に早起きをして始発電車から撮影をしてまいりました。


向かった先は相模湾と東海道新幹線を望む事の出来る山の上

まずは首都圏発の下り一番列車の「ひかり493号」から
e0157717_1926690.jpg

シャッター速度  1/1000  絞り数値  3.5  ISO感度 640  焦点距離(APS-C)  28.0mm

日の出が既に始まり、相模湾に顔お出す朝日の強い光線に空が白く飛んでしまいました。
ちなみに露出を下げるとこんな具合の朝日を拝む事が出来ます
e0157717_19262158.jpg

この設定で撮ると山間部を走る新幹線が黒く潰れてしまいます。

合成写真は見ている人を欺くような気がするので、手を出さないようにしているのですが、多重露出による合成はしてもいいのかなぁ。 少し悩みます。

続いて来たのは品川駅始発の「のぞみ99号」
e0157717_19263491.jpg

シャッター速度  1/1250  絞り数値  4.5  ISO感度 640  焦点距離(APS-C)  47.0mm

海を入れても色が飛んでしまうので、山間部のみにスポットを当てて撮影しました
秋特有の朝もやが出て、幻想的な世界が広がります

そして次に下ってくる列車と言えば、そう!
「1号」を冠する東京駅発の1番列車「のぞみ1号」です。
e0157717_19265214.jpg

シャッター速度  1/1600  絞り数値  5.0  ISO感度 500  焦点距離(APS-C)  95.0mm

この列車を撮影するのは吉井川以来かもしれません。
[PR]
by n700-7000 | 2011-10-29 20:59 | Comments(2)
Commented by cube at 2011-10-30 07:52 x
おはようございます^^

朝日のなかの新幹線はコントラスト上難しいですよね。
せめてもう少しアップで撮れてヘッドライトと室内灯が識別できる位ならイイのですけどね。。。

日の出コラボは、11月半ば位まででしょうかねそれ以上だと日の出の位置が南に逃げすぎてしまいそうですね。
Commented by n700-7000 at 2011-10-30 22:32
cubeさん、こんばんは^^
そうなんですよぉ。難しいく悩ましいんですよぉ。
今考えているのは、日の出の直後のまだ光量が上がりきっていない瞬間ならうまく撮れるのでは?と考えております。
493Aがこのポイントを通過する時間が日の出時刻とぴったり合うのが
11月8日で、太陽の角度がこの画像から6度ほど南にずれるみたいです。
まぁ、晴れればの話なんですケドね(^^;
<< ひかり501号 のぞみ1号 >>