2012年 03月 23日
ありがとう遠征記~旅立ち~
大変お待たせいたしました。

ようやく写真の処理が終了いたしましたので、3月16~17日に架けての撮影記をアップしていきたいと思います。

題して、「ありがとう遠征記」です。

このタイトルは皆さんご存知のとおり、JR東海で300系J編成に車体装飾された「ありがとう」の文字からきています。
そして、300系引退の翌日に行われたJR九州により「九州新幹線全線開業1周年」の式典でも使われていた言葉です。


さて、野暮な前置きはさておき、早速記事に入っていきたいと思います!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


去る3月16日、新幹線の路線上から2系式の車両が姿を消しました。

シンデレラ・エクスプレス「100系」

初代のぞみ「300系」

晩年は目立たない運用ばかりでしたが、デビューした時の衝撃や、永く愛され続けた分の思い出もあるのではないでしょうか。

どのような形でお別れをするか。

悩んだ挙句、私も導き出した答えは

「いつもの様に」

でした。

お別れ当日、スタートは「小田原駅」からです。

さすが300系引退の日、のぼりホームには2名ものカメラマンがいらっしゃいました。
e0157717_11312859.jpg


えっ?撮影者の数が少ないんじゃないかですって??

そんな事はありません!

だって、まだこんな時間ですよ・・・。
e0157717_11324543.jpg


そして、私の乗車するN700系がやってきました
e0157717_11333893.jpg


そうです!東海道新幹線、首都圏からの下り1番列車「ひかり493号」です。
N700系の赤い「ひかり」のサボを見るのは初めてですが、300系が引退し、なお増備の続くN700系なら、これから見る機会は多くなりそうです。
e0157717_1149827.jpg

小田原~熱海間のみかん畑の有名な撮影地から朝日が差込みます。
e0157717_11381019.jpg


この日は富士山が良く見えました。
しかもしっかりと冠雪しています。

霊峰富士の神様も300系の最後の姿は見届けたかったのかもしれませんね(^^)
e0157717_1148383.jpg

富士川を渡り
e0157717_1140513.jpg

海側の席から一瞬見える左富士を拝み
e0157717_11405931.jpg

有名撮影地の茶畑を駆け抜け
e0157717_1141696.jpg

各有名ポイントを通過していきますが、さすがにこの時間はどこも撮影者の姿が見当たりませんでした
e0157717_11411531.jpg
e0157717_11412480.jpg
e0157717_11413080.jpg
e0157717_11413637.jpg
e0157717_11414232.jpg

が、ここだけは・・・・、
e0157717_11414826.jpg

イタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!   (早朝からご苦労さまですっ!)
e0157717_11415793.jpg

鳥飼車両基地を過ぎるともう新大阪駅です。
e0157717_11421431.jpg

[PR]
by n700-7000 | 2012-03-23 11:52 | Comments(2)
Commented by go_taka_810 at 2012-03-23 16:20
こんにちは。
わたしも、新幹線に乗車するとやってしまいます撮影地の偵察(笑
小田原駅は2名でしたか…ほぼ同時刻、n700-7000さんを追いかけるように「7A」に乗車する為
東京駅に居ましたが、既に10名ほどホーム先端に集まってましたよ。
しかし最後から2枚目の某有名撮影地、随分と様子が変わったような…
あんなに物々しい柵ありましったけ?
Commented by n700-7000 at 2012-03-23 23:43
go_taka_810さん、こんばんは

東京駅もそうでしたかぁ。
やっぱり来る所のには集まるものなんですね。(まぁ、私もその一人ですが)
最後から2枚目の場所、300系車体装飾が走る度に賑わいを見せていたようですが、早朝からさすがです。たしかにフェンスは新しいようですねぇ、でも、あの場所は5~600mmクラスでぶち抜く場所ですから、
あのアングルなら関係ないんですかねぇ。
<< ありがとう遠征記~記念入場券を... 「ありがとう遠征」速報版 >>