2015年 07月 26日
毎年恒例、夜間水田流し大会
一年で、最も私の行動が怪しくなる季節がやってまいりました。

真っ暗な田んぼの前で、独りポツンとカメラを構える男。

田んぼの見回りに来る農家の人や巡回のZNKの白い車の人から見れば、正に不審者なのでしょう(^^;

e0157717_10510553.jpg

e0157717_10510669.jpg

e0157717_10510577.jpg

終始、強い風も無く、いい水鏡状態が続きます。
e0157717_10510519.jpg

e0157717_10510586.jpg

やっぱり700系の大きな窓からこぼれる室内灯の光照らされる「盛土の緑」素敵です(*´ω`*)

[PR]
by n700-7000 | 2015-07-26 17:47 | Comments(2)
Commented by cube at 2015-08-03 06:38 x
おはようございます、ご無沙汰してます。

今年は、夕焼けが綺麗な日が多かったですよね。
稲が伸びる前にいい感じで撮れていますね。

私は、どうも天気との相性が悪く今年はほぼ断念でした。
Commented by n700-7000 at 2015-08-08 23:11
cubeさん、こんばんは!
返事が遅くなってしまってすいません(><)

そーねんですよぉ~。
今年の田植えは本当に天候に恵まれたんですよねぇ。
今年はDY祭りもあり、6連日で撮影に行っていたりしました(^^;
<< 夜の紫陽花 目の前に広がるマジックアワー >>