<   2010年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧
2010年 05月 31日
闇夜の流し
e0157717_22413925.jpg

シャッター速度 1/6  絞り数値 2.8  ISO感度 3200  
2010年4月28日  20時17分撮影
e0157717_22414983.jpg

シャッター速度 1/6  絞り数値 2.8  ISO感度 3200  
2010年4月28日  20時19分撮影
e0157717_22415791.jpg

シャッター速度 1/8  絞り数値 2.8  ISO感度 2500  
2010年5月30日  22時00分撮影
e0157717_2242568.jpg

シャッター速度 1/8  絞り数値 2.8  ISO感度 2500  
2010年5月30日  22時11分撮影


流しネタばかりが続いてしまいスイマセイン(汗)

昨晩、田んぼの水張りの様子を見に、会社帰りにロケハンをしてきました。
まだ引水は行われておらず、水鏡はもう少しお預けのようです。

折角カメラを持ってきていたので、何枚か撮って行く事にしました。
ちなみに、上の2枚はG/W遠征の時に吉井川で撮影したものです。
[PR]
by n700-7000 | 2010-05-31 22:55 | Comments(0)
2010年 05月 28日
黄色な上り
e0157717_2102012.jpg

シャッター速度 1/20  絞り数値 2.8  ISO感度 1600  
2010年3月18日撮影
e0157717_2112331.jpg

シャッター速度 1/20  絞り数値 11.0  ISO感度 160  
2010年5月18日撮影


日もだいぶ長くなり、そろそろ関東でも上りのDYが撮り易い時期になってきました。

架線検測用ライトを流す野望は果たせませんでしたが、これから7月下旬までの間に、明るい写真を量産しておきたいです。
[PR]
by n700-7000 | 2010-05-28 21:09 | Comments(0)
2010年 05月 26日
都県境③
e0157717_2395368.jpg

シャッター速度 1/8  絞り数値 2.8  ISO感度 1250  
2010年5月14日撮影
e0157717_2383079.jpg

シャッター速度 0.6  絞り数値 4.5  ISO感度 800  
2010年5月14日撮影

今度はちょっと色モノの画です。
1枚目が横須賀線を追いかけるN700系

2枚目が以前、相模川でも挑戦した「流し止め」(流し撮りを途中で止めて、背景を露出させています。※ちなみにこれも自分で勝手に命名しました(汗))
う~ん・・・。300系の輪郭が、いまいち判らない仕上がりになってしまいました。。。
[PR]
by n700-7000 | 2010-05-26 23:18 | Comments(0)
2010年 05月 24日
都県境
e0157717_2325465.jpg

シャッター速度 1/8  絞り数値 2.8  ISO感度 1000  
2010年5月14日撮影
e0157717_2331254.jpg

シャッター速度 1/13  絞り数値 2.8  ISO感度 1600 
2010年5月14日撮影


周囲の光量も大分減り、露出も厳しくなってきましたので、明るいレンズに付け替えます。

先程より広角気味で、水面に乱反射する室内灯の明かりを入れてみました。
[PR]
by n700-7000 | 2010-05-24 23:30 | Comments(2)
2010年 05月 23日
都県境
e0157717_21404939.jpg

シャッター速度 1/13  絞り数値 11.0  ISO感度 100   ND4フィルタ-使用  
2010年5月14日撮影
e0157717_21411035.jpg

シャッター速度 1/6  絞り数値 18.0  ISO感度 100   ND4フィルタ-使用  
2010年5月14日撮影


私がよく訪れる、ある方のブログで以前、500系流しの作品を拝見しました。

その時、私もこの場所でチャレンジしてみたいな~と思ったのですが、なかなか機会が無く、行けず仕舞いでした。

そして先日、ようやく訪れる事が出来ました。

午後4時半頃に現地に到着し、三脚をセットしたら、ひたすら流す・流す・流す・・・。

徐々にシャッタースピードを遅くしていき、最終的には1/6秒に・・・。

ここは、背景もスッキリしているので、あまりシャッタースピードは遅すぎない方が良いとは思うのですが、ちょいと狙いがありまして・・・。

その狙いとは・・・。
[PR]
by n700-7000 | 2010-05-23 22:11 | Comments(2)
2010年 05月 22日
黄色いアイドル②
e0157717_0114081.jpg

シャッター速度 1/30  絞り数値 4.5  ISO感度 640   
2010年5月9日撮影
e0157717_0115447.jpg

シャッター速度 1/30  絞り数値 4.5  ISO感度 640  
2010年5月9日撮影


あまり慣れていない人物を写し込んだ写真を撮ってみましたが、やっぱり難しいですね。

後姿から表情が見えてくる写真や、会話の聞こえてきそうな写真を撮ってみたいものです。
[PR]
by n700-7000 | 2010-05-22 00:21 | Comments(0)
2010年 05月 19日
黄色いアイドル①
e0157717_043783.jpg

シャッター速度 1/15  絞り数値 5.0  ISO感度 800  
2010年5月9日撮影


この日は、上りのぞみ検測のDYの入線シーンを撮ろうと、東京駅へとむかいました。
肝心な入線シーンは・・・。大切なホームの番線を間違えた上(この時間帯は大井に戻る回送がいっぱいで・・・)AFが迷ってシャッターが切れず撃沈してきました。

まぁ、せっかく来たのだからとちょっと視点を変えて撮影をしてきました。

一応、窓の下側のチラ見してるのがDYです・・・。
e0157717_045035.jpg

シャッター速度 1/25  絞り数値 2.8  ISO感度 640  
2010年5月9日撮影

e0157717_051856.jpg

シャッター速度 1/30  絞り数値 4.5  ISO感度 640  
2010年5月9日撮影
[PR]
by n700-7000 | 2010-05-19 23:37 | Comments(0)
2010年 05月 17日
G/W 山陽遠征⑨(ようやく最後です)
e0157717_22381183.jpg

シャッター速度 1/3200  絞り数値 5.6  ISO感度 400  
2010年4月29日撮影
e0157717_2238237.jpg

シャッター速度 1/2500  絞り数値 6.3  ISO感度 500  
2010年4月29日撮影


ラストは500系と100系でシメです。

前回述べた通り、この時間帯は光線状態がよろしくありません。

RAW画像のトーンカーブを調整してなんとこさ色を引き出してみました。

これにて山陽遠征はおしまいです。

普段撮れない車両をバツグンのロケーションでまったりと撮影。
車で行くのはちと大変でしたが、また連休にでも訪れたいです。

以降、通常営業に戻ります(^^;
[PR]
by n700-7000 | 2010-05-17 22:37 | Comments(2)
2010年 05月 16日
G/W 山陽遠征⑧
e0157717_23462160.jpg

シャッター速度 1/3200  絞り数値 6.3  ISO感度 400  
2010年4月29日撮影
いよいよ遠征最終日、この日はまず高梁川から撮影を始めようと思ったのですが、ポイントへのアクセスの仕方が判りませんでした。しかも鎖の繋がれていない犬に追いかけられる始末。

早々にここは諦めて場所を変えます。
そろそろ「こだま730号」の通過時刻が迫ってきたので、定番ポイントでパチリ。

その後、イイ感じのポイントを見つけたので、今日はここに腰を据えての撮影にしました。

まずは400mmの望遠で
e0157717_23592125.jpg

シャッター速度 1/1600  絞り数値 9.0  ISO感度 400  
2010年4月29日撮影

・・・って、これじゃあ大津トンネルとアングルがほとんど変わらないじゃん!

と、言う事で、広角16mm(タイミングが合わず、トリミングしてあります)で
e0157717_021975.jpg

シャッター速度 1/8000  絞り数値 5.0  ISO感度 640  
2010年4月29日撮影

脚立さえあれば10mm~1000mmオーバーまで、自由に画角が選べるいいポイントです。
ただし昼下がりからは、車体が照かってしまうので、晴天時は注意が必要かも
[PR]
by n700-7000 | 2010-05-16 00:10 | Comments(0)
2010年 05月 13日
G/W 山陽遠征⑦
e0157717_0461293.jpg

シャッター速度 1/13  絞り数値 2.8  ISO感度 800  
2010年4月28日撮影


陽が沈み、風も穏やかになると、水面(みなも)に光の鏡が現れる。

橙の帯を纏った流れ星が、鏡の中に映り込む。
[PR]
by n700-7000 | 2010-05-13 00:55 | Comments(2)