<   2010年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧
2010年 06月 29日
画像処理
e0157717_20505159.jpg


夕方の光線状態。
サイドには日が回らない為、ホワイトバランスが決まりません。
と、言いますか、オートのままにしておけば良いのですが、ちょっとムキになっていぢってみましたが、やっぱり無理でした・・・。

無理ならばと逆の発送で!
まぁ、ちょっとしたお遊びですので(^^;

e0157717_2051157.jpg


700系の滑らかなグラデーションに対して、300系は面がいくつもつ組み合わさっているのが良く分ります。

では最新のN700系は・・・。

e0157717_20513148.jpg


なんか「キカイダー」ってヒーローキャラクターが昔いましたよね・・・?
[PR]
by n700-7000 | 2010-06-29 21:23 | Comments(0)
2010年 06月 27日
縦か横か
e0157717_23313493.jpg

シャッター速度 1/800  絞り数値 4.0  ISO感度 800  
2010年6月22日


東海道区間でDYを撮っていると、DYだけパンタグラフが2両目にくるので、構図をあらかじめ決めておくのが難しい。

16両編成なら、遥か後方にパンタが見えるので、屋根上のスペースはさほど気にしなくてもいいが、

DYの特徴の一つでもある検束用パンタを入れようとすると、なかなか難しい事に気付かされた。

この場合は縦構図でも良かったかな~。
[PR]
by n700-7000 | 2010-06-27 23:42 | Comments(0)
2010年 06月 26日
EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM
このAPS-C機専用の超広角レンにはいくつかの特徴があります。

まずは基本となるワイドな画角。これは撮影距離の取れない駅撮りなどに重宝します。

そして、今回試してみた画面端に広がってゆく独特の歪み具合。


e0157717_2038979.jpg

シャッター速度 1/1600  絞り数値 4.0  ISO感度 400  
2010年6月22日


e0157717_20382161.jpg

シャッター速度 1/1600  絞り数値 4.0  ISO感度 400  
2010年6月22日

景色は広がって行きますが、逆に縮んだりもします。

長いN700系の鼻がぐぐっと、潰れます。

e0157717_20383331.jpg

シャッター速度 1/1600  絞り数値 4.5  ISO感度 400  
2010年6月22日


そして、もう一つの特徴に接写があります。

最短で、被写体に24cmまで近づけます!

ハルジオンにとまるしじみ蝶に接近しました。


e0157717_2038435.jpg

シャッター速度 1/1600  絞り数値 4.5  ISO感度 400  
2010年6月22日
[PR]
by n700-7000 | 2010-06-26 21:31 | Comments(2)
2010年 06月 25日
300系を独り占め?
e0157717_1951317.jpg
e0157717_19521177.jpg
e0157717_19522416.jpg



先日、川沿いをサイクリングしていて、休憩がてらに立ち寄った公園で発見しました。

公園と言うには少し寂しい造りで、だ~も居ませんでしたが、今回は改めてカメラ持参で訪れました。

横の青いラインが無ければ、背もたれのある「和式ト〇レ」に見えてしまうのは私だけだしょうか?

しかし、この和式ト・・・じゃなくて、この遊具。意外と侮れません。

後で調べてみたら、CANONの「EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ」並みのお値段がするそうです・・・。
[PR]
by n700-7000 | 2010-06-25 19:50 | Comments(2)
2010年 06月 24日
シャッター優先・絞り優先
e0157717_22171775.jpg

シャッター速度 1/30  絞り数値 22.0  ISO感度 100  
2010年6月22日


e0157717_2217302.jpg

シャッター速度 1/4000  絞り数値 2.8  ISO感度 100  
2010年6月22日


なんとか紫陽花を絡めて画創りをしようと思いましたが、アングルがあまり選べず、どうにもこうにも行きません。

それならばと、SSとf値をいぢってみましたが・・・。

イマイチデスねぇ~。
[PR]
by n700-7000 | 2010-06-24 22:24 | Comments(0)
2010年 06月 22日
紫陽花
e0157717_2321368.jpg

シャッター速度 1/2000  絞り数値 10.0  ISO感度 500  
2010年6月22日


e0157717_23221063.jpg

シャッター速度 1/1000  絞り数値 11.0  ISO感度 400  
2010年6月22日

忘れかけていた、季節の写真です。

今の時期、車で流していると、道の脇に色とりどりの紫陽花が咲き乱れているのが目に止まります。

雨滴を浴びた紫陽花も撮っておきたいな♪
[PR]
by n700-7000 | 2010-06-22 23:41 | Comments(0)
2010年 06月 19日
屋根上のうんちく
e0157717_22275812.jpg

シャッター速度 1/1250  絞り数値 2.8  ISO感度 1600  
2010年6月15日


神奈川でも、ようやく上りDY(ドクターイエロー)の通常検測を止めで(高速シャッターで)捉える事の出来る季節になりました。

でもこの時期は梅雨の時期とも被るので、なかなかいい条件では撮影出来ないのが残念です。

さて、今日は「知っている人は知っている。知らない人は・・・多分いないかなぁ」な、DYの屋根に関するちょっとしたうんちくです。

e0157717_22281182.jpg

シャッター速度 1/1250  絞り数値 2.8  ISO感度 1600  
2010年6月15日

うんちく①[DYのパンタグラフは2号車と6号車に2個づつ並んで取り付けられている。]

基本中の基本ですね。
進行方向側の号車の前側についているのが検測用で、毎秒1500回、レーザー光を架線(トロリ線)に照射し、その反射される光の幅で、トロリ線の磨耗具合を調べるそうです。
トロリ線の接触部分の断面は丸くなっているので、削れてくると少しづつ摩擦面が平らになって行き、磨耗が進むと平らな面がだんだん広がって行く原理を利用したものです。

 判り易く言うと、大根を横にして、摩りおろしていくイメージですね。


うんちく②[そのパンタグラフは検測用と集電用では色が違う]

これは、鍛冶さんの受け売りです(^^;
進行方向側の検測用が銀色で、集電用が黄色なんです。
皆さんご存知でした?私は教えてもらうまで、全く気づきませんでした(汗)

その他、観測ドームや観測ドーム用ワイパーの存在。軌道検測車両の4号車の屋根色(グーグル地図の航空(衛星)写真で、大井車両基地をくまなく探すと、確認出来ますよ!)など、うんちくはいろいろありますが、そこはもう皆さ良く知っておられると思うので割愛させていただきます。

その他小ネタとしてですが、DYは一本のパンタグラフで集電して新幹線区間を走行するので、離線によるスパークが物凄い多いんですよね。
(新型車両のE5系は騒音低減の為に1本のパンタグラフで走行しますが、離線防止対策をした特殊なパンタグラフを採用しています。)

最近の車両(100系以外)は特高圧線の屋根上への引伸ばしで、実質2本のパンタグラフで集電しているので、2本のうちどちらかが架線に接していればスパークが飛び難いのですが、DYは1本で270km/h走行しているので、結構派手です。暗い時間にDYの後方のパンタグラフに、今度注目してみてください。

憧れ!?のスパークにきっと出会えます。(その前にDYに出会わないと行けませんが・・・。)
[PR]
by n700-7000 | 2010-06-19 23:38 | Comments(3)
2010年 06月 17日
やっと会えたK47編成
e0157717_22523411.jpg

シャッター速度 1/800  絞り数値 6.3  ISO感度 400  
2010年6月16日


ようやく出会えた原色200系「K47編成」

上越運用に入っていたという事で、アングル的にはちょとつまらない物になってしまいましたが、
取り合えず出会える事が出来て一安心でした。

去り際に望遠レンズのままパチリッ!

赤と深い緑のコントラストがイイ感じに。


e0157717_22524473.jpg

シャッター速度 1/800  絞り数値 5.6  ISO感度 400  
2010年6月16日


さて、ここからが第2ラウンドの始まりです。

折り返しの下りをどこで狙うか?

このままおとなしく大宮駅で向かえ打つか?

それとも埼京線沿線で打ち抜くか??

でも、心の中では既に決まっていました。

時間的にも一か八かの賭けでしたが、ギリギリ間に合いました!


e0157717_22525863.jpg

シャッター速度 1/800  絞り数値 8.0  ISO感度 500  
2010年6月16日


パンタカバーや各部の溝などは既に汚れてきてはいましたが、下りと上りの一本づつ。
満足のいく撮影が出来ました。
[PR]
by n700-7000 | 2010-06-17 23:19 | Comments(0)
2010年 06月 16日
待ちぼうけ
今日は全般検査から帰ってきた原色200系「K47編成」を狙いに、大宮駅へとやってまいりました。

全検明けとは言っても、だいぶ日が経っているので、過度の期待は禁物なのですが、大好きなK47を少しでもキレイ内に撮っておきたかったので・・・。

さて、K47ですが、相変わらず運用が判りません!
東北に行っているのか、それとも上越に入っているのか、果てまた車庫で休憩中か。

正午頃に大宮に到着し、ひたすらK47を待ちます。

今日はイースト・アイのよる検測の初日だったらしく、しばらくして18番線に入線してきましたが、この位置からでは何も出来ず、ただお見送りを・・・。

e0157717_2325337.jpg

シャッター速度 1/1000  絞り数値 7.1   ISO感度 320  
2010年6月16日


少し期待をしていたE5系の試運転も無く、ひたすら待ち続けて2時間後。

キレイなE2系 J72編成がやってきました!
まだ新しい車両だけあって艶があります。

e0157717_23142650.jpg

シャッター速度 1/1000  絞り数値 8.0  ISO感度 250  
2010年6月16日


2時間半経過。
「とき」や10両編成の「なすの」、各駅停車で仙台発「やまびこ」。200系の車両が来る度に、
期待し落胆しますorz

e0157717_2314395.jpg

シャッター速度 1/800  絞り数値 9.0  ISO感度 400  
2010年6月16日


「東北運用に入っていてくれれば、こんな感じで撮れるな~。でも午前中じゃないと光がサイドに当たらないし、晴天だと陽炎が厳しいなぁ~。」などと思いつつ、まだK47を待ちます。

そして、4時間後。

ようやく、やって来ました。

e0157717_23145067.jpg

シャッター速度 1/800  絞り数値 6.3  ISO感度 400  
2010年6月16日


入線の少し前に現れた同業者の方に話を聞いたら、私が到着する10分前位に、「とき319号」で新潟に下っていたのを目撃しましたよとの事・・・。

あと40分早く来ていれば、イースト・アイも撮れて、時間も有効に使えたのにと、後悔とのんびり行動をしていた事への反省な一日でした。
[PR]
by n700-7000 | 2010-06-16 23:59 | Comments(0)
2010年 06月 14日
大宮ネタ ③
e0157717_2222532.jpg



先日、あまりにもくだらないネタ(私としは熱いネタだったのですが・・・。)と言う事で先送りしていたのですが、田んぼの写真続いたので、復活させました。

そのネタとは・・・。そう!

あの新幹線バームクーヘン・シリーズにN700系が存在したのです!

って、既に知ってる方も多いのかもしれないのですが、鉄博のお土産売り場に山積みされていました。

製造元販売元を見ると、埼玉県になっていたのですが、中身は間違いなく「二鶴堂」のあのバームクーヘンでした。

さらに、驚く?事に、0系にも新ヴァージョンが存在していたのです!!

e0157717_22221881.jpg



一番右奥の0系、少し鼻の色が違いません?

よ~く見ると・・・。

e0157717_22223455.jpg


そう!新幹線の開業当時の復活こだま号モデルです!

ちゃんと大窓仕様になっています。

行き先を示すサボも看板付け替え式を再現してあります。

e0157717_22224314.jpg


ちなみに、N700系も号車がかなり飛んではいますが、

ロゴや車体間ダンパー、全周囲ホロまで、ちゃんと表現されています!


知っていた方にとっては今さらな、

興味の無い方にとっては「えっ?それってただの、お菓子の空き箱でしょ?」

な、ネタでした。
[PR]
by n700-7000 | 2010-06-14 23:05 | Comments(6)